農業と太陽光発電を組み合わせた営農型太陽光発電の普及を目指す
トピックス・ニュース

お知らせ

愛知県知多市新長根にて、『古川ブルーベリー農園』の工事が進行中!

昨年から準備してきた知多市の『古川ブルーベリー農園』の工事が4月から始まりました。太陽光発電の工事は完了し、連系待ち。これから防草シートを敷設したり、給水、給肥用のタンクを据えたりしてブルーベリーを植えるための準備をして …

愛知県を日本一のブルーベリー産地に!

愛知県を日本一のブルーベリー産地に!

計画中の営農型太陽光発電更新(活動内容)

活動内容の中で計画中の太陽光発電を紹介しています。最新の情報に更新し、一覧表にまとめました。 協議会の会員各社が協議会と連携してこれらの計画を立てています。愛知県知多半島、渥美半島を中心としてこの地域をブルーベリーの一大 …

防風ネットを張りました。

防風ネットを張り終えました。2年後の収穫時期までにはパネルの下に防鳥ネットを張ります。そのためのワイヤーはすでに設置されています。現場を見学希望の方は協議会にメールで申し込んでください。ご案内いたします。

9月9日、国会議員との懇談会開催、午後は知多市の営農型太陽光発電施設の見学会

9月9日(月)、常滑市の国家戦略特区、愛知県第一号の農家レストラン「サンセットウォーカーヒル」に大塚耕平参議院議員、せき健一郎衆議院議員、伴野豊前衆議院議員を迎え、23名の協議会会員との懇談会を開催しました。会員からは営 …

知多市の営農型太陽光発電、ブルーベリーの苗を植え始めました。

太陽電池モジュールの入荷の遅れにより一ヶ月工事が遅れています。 7月10日、ブルーベリーの苗が入荷しました。 苗は5回に分けて入荷するため、すべて植え終わるのは来週末になります。  

1 2 3 5 »

カテゴリー

PAGETOP