農業と太陽光発電を組み合わせた営農型太陽光発電の普及を目指す
 

営農型太陽光発電の普及を通して農家が元気になるよう応援します。

営農型太陽光発電に興味がある方、何でもお問合せ下さい。

 

トピックス・ニュース

新城事務所を開設しました。

江戸時代に建てられた古民家を新城事務所として使用することにしました。 協議会が営農型太陽光の作物として主にブルーベリーを推奨していることから、庭で40本~50本のブルーベリーを栽培しています。

常滑市ブルーベリーの植え付け作業中

設置場所:愛知県常滑市金山 農地面積:11,999㎡ ブルーベリー:1,300鉢 太陽光発電出力:735kW      

田原市の農園、4月ブルーベリー植え付け完了

設置場所:愛知県田原市豊島町 農地面積:2,500㎡ ブルーベリー500鉢 太陽光発電出力:77.9kW モジュール:航天機電両面ガラス、両面発電、410W×190枚 売電単価:21円/kWh 遮光率:22.2% &nb …

岡山県美作市の「太陽光パネル税」について

岡山県美作市の「太陽光パネル税」 岡山県美作市で制定された「美作市事業用発電パネル税条例」(以下「パネル税条例」)は、同市内の太陽光発電事業者だけでなく、全国の太陽光発電事業者及びその投資家、さらには風力など他の再エネ電 …

産経新聞への広告掲載のお知らせ

1月28日の産経新聞朝刊に協議会の1ページ全面広告を掲載します。 新聞配布地域は、愛知県、岐阜県、三重県、富山県、石川県、福井県、滋賀県、京都府、 奈良県、和歌山県、兵庫県です。 また、2月18日の同じく産経新聞、静岡県 …

PAGETOP